読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうだ 信州へ行こう

信濃の観光地を遊びながら紹介しています

長野駅リニューアルオープン

いよいよ北陸新幹線開業が来週に迫ってきました。

メディアでも数多く北陸新幹線や金沢、富山の話題が取り上げられますが長野駅前も北陸新幹線一色です。

北陸新幹線開業そして善光寺御開帳と観光客の増加が見込まれる2015年。

長野駅は新しくリニューアルしました。

駅前広場はまだ一部工事中で開業に間に合わせるために日々職人さん達が作業しています(2015/03/05時点)

長野駅構内に大きなかっこいい垂れ幕が下がっていました。

f:id:MossanJP:20150308214128j:plain

 

 

 

 

長野駅構内

長野駅の新幹線口は金沢とは比べ物にならないくらい小さいですが、駅のリニューアルとともに改装されています。

f:id:MossanJP:20150308214159j:plain

改札の向かいには観光案内センターが設けられ中は広々してきれいな作りになっています。

善光寺があるためなのか外国人観光客が多いです。

ボードやスキーをしてきた外国人観光客が善光寺も見ていこうと寄るんでしょうかね。


長野駅在来線の改札口と一段上がったフロアに新幹線の改札口が並んだ形になっています。

また、長野駅構内を善光寺方面(西口)に出て地下に入ると長野電鉄の改札となり、小布施町渋温泉といった観光地へとつながります。

新幹線改札口を出て右に行くと善光寺方面、左に行くと東口バスロータリーとなります。

改札の隣にはコインロッカーもあります。

善光寺までは緩い上り坂で歩いて30分はかかるので大きな荷物はコインロッカーに預けると楽ですよ。

f:id:MossanJP:20150308214217j:plain

 

長野駅出口

東口のバスロータリーからは白馬や上高地などの中距離バスが出ています。

東口は観光する場所はなく商業地といったところでしょうか。

西口も駅ビルを出るとすぐにバスロータリーになっています。

路線バスから長距離バスまで乗り入れがあります。

路線バスに「ぐるりん号」という中心市街地循環バスがあります。

ぐるりん号は150円で何処までもいけますし、もちろん善光寺も通ります。

また、長野駅から善光寺までを「びんずる号」というレトロバスも運行しています。

長野観光の記念にはいいと思います。

 


長野駅に併設する駅ビルMIDORIはすでに建て替え工事も終わり一新されて営業中。

北陸新幹線開業に伴うイベントもいろいろと行われています。

私も長野駅向かいのながの東急百貨店で行われている「駅弁&うまいものまつり」に行ってきました。

道中はとにかく人が多くにぎわっていました。

予想はしていたので寄り道はせず駅弁目当てでながの東急本館5階催物会場へ進みました。

しかし、会場もすごい人です!

今回はW7系の駅弁を買いました。

f:id:MossanJP:20150308214253j:plain

他にもドクターイエローはやぶさといった人気の新幹線もありましたね。

実際にこのお弁当が北陸新幹線で売られるのかはよくわかりませんでしたけど(^^;

いよいよ来週は北陸新幹線の開通です。

全国的に盛り上がってきているので楽しみです。

私も早く金沢に旅行したいと思っています。