読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうだ 信州へ行こう

信濃の観光地を遊びながら紹介しています

小布施町でブラムリーのスイーツを食べてきました。

おすすめ観光地

前回小布施町の秋のスイーツを紹介したときにブラムリーフェアのことも少し触れましたが、実際私は食べたことがありませんでした。

shinanonokuni.hatenablog.com


すると記事を書いた翌日ぐらいに日本テレビ満天青空レストランという番組で「小布施町の料理用リンゴ ブラムリー」が紹介されたんです。
「やっちまったー!!」一つでいいからでも食べておくんだったと後悔してました。

でも今日ちょっと時間があったので小布施町に行ってブラムリーを使った美味しいスイーツを食べてきましたよ。

 

 

ブラムリーフェアーもう終わってしまったんですけど、小布施町ではいろいろなお店でブラムリーを使ったスイーツや料理が食べられます。

今回食べたのは「栗庵 風味堂」の「モッフル」です。
モッフルも今度来たときはぜひ食べたいと思っていたスイーツで、このモッフルにブラムリーを合わせた「ブラムリーシナモンシュガー&アイスクリーム」をいただきました。

f:id:MossanJP:20151008001003j:plain


4人で行ったので他にも「くりあん&アイスクリーム」「ブルーベリーチョコレート&アイスクリーム」のモッフルと「きな粉黒蜜」のソフトクリームをいただきましたよ。

 

f:id:MossanJP:20151008001213j:plain

 


モッフルって実際どうなのかな?」と思ってましたがこれが結構おいしいんです。
お餅はしっかり焼き色が付くぐらいまで焼いてあるのですが、熱すぎるとアイスが溶けてしまうので少し冷ましてありました。
お餅にジャムやチョコレートの甘いソースをかけて食べるのが合うんです。
温かいお餅と冷たいアイスの取り合わせも斬新ですね。
ブラムリーの味はというと、モッフルにはジャムに加工してあるブラムリーがかけてあるんですが、かなり酸味が強いという印象ですね。
でも甘いアイスに酸味の効いたブラムリーの取り合わせは間違いなく美味しいです。
器が紙製なので餅を切るのにちょっと苦労したかな・・・

お土産に「アレックス・ズ・カントリーストア」というお店でブラムリーのジャムとジュースを買いました。

 f:id:MossanJP:20151008001321j:plain

 

 

平日の11:30なのでちょっと贅沢して小布施町でランチしようかということになったんですが、なんとどこのお店も満席!!

和食レストラン 蔵部も満席で入れませんでした。

 

f:id:MossanJP:20151008001342j:plain

 

 

イタリアンレストランPACE(パーチェ)も満席。
駐車場にすら入れませんでした(涙

 f:id:MossanJP:20151008001404j:plain

 

平日なのに!?
小布施町の人気をなめてましたね。

 


仕方なく小布施町でのランチをあきらめてご飯処を探していると、あるポスターが目に入りました。

f:id:MossanJP:20151008001447j:plain

おや!? 「木島平 やまびこの丘公園 ダリア祭り」しかも「季節の食材尽くし田舎料理バイキング」とあるじゃありませんか。
秋の信州は「少し歩けば食材にあたる」って感じですね!
小布施町からなら40分ぐらいなのでさっそく木島平村へ行くことになりました。

到着するとこんな感じのところです。

f:id:MossanJP:20151008001517j:plain

 

公園内ではまるでバラ園のように色とりどりのダリアが咲き誇っていました。
ダリアは色が濃く、大輪なので少し曇った今日のような日でも色鮮やかに見えます。

f:id:MossanJP:20151008001553j:plain

 

田舎料理バイキングもヘルシーでおいしかったですよ。

f:id:MossanJP:20151008002303j:plain

 

 


今週末の連休までダリア祭りは行われています。
土曜日にはダリアの切り花を販売してくれるそうですよ。
とてもきれいですので是非連休にお出かけになってみてください。