読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうだ 信州へ行こう

信濃の観光地を遊びながら紹介しています

恋人と行く須坂市アートパーク クリスマスイルミネーション

イベント案内 おすすめ観光地

季節はすでに12月、今年もついに寒いこの季節がやってきました。
寒くて忙しい季節ですがイベントが盛りだくさんの季節でもあります。忘年会、クリスマス、年末(年越し)と楽しいことだらけです。
街中はクリスマスに向けて綺麗な電飾でかざられていますよね。

北信でも華やかなクリスマスのイルミネーションイベントが楽しめるところがありますよ。
今日は須坂市のアートパークで行われるクリスマスイルミネーションについてご紹介します。

須坂市のアートパークといえば以前にもひな人形の記事で紹介しました。

須坂市の三十段飾り千体の雛祭りが期間ぎりぎりで見れました - そうだ 信州へ行こう


冬のイルミネーションは正式には「イルミネーションフォレスト2015」といい、今年で16回目を迎えます。
市民参加型のイベントで会場に飾られている作品は応募に募集してきた30組の個人やグループが作ったイルミネーション作品となっています。
また、会場の一番奥には30メートルにもなるイルミネーションツリーがそびえたち会場の外からでもその位置が一目で確認できます。

f:id:MossanJP:20151203001403j:plain

 

 

 

開催期間:平成27年12月12日(土)~12月25日(金)
点灯時間:17:00~21:00
入場料:無料

 

場所は須坂駅から車で10分ぐらいのところにあり、臥龍公園や須坂動物園からほど近い場所にあります。

〒382-0031 長野県須坂市野辺町1356-1 須坂アートパーク 

f:id:MossanJP:20151203002058j:plain

 

アクセス

電車:長野電鉄長野駅」から特急15分「須坂駅」下車→タクシーで7~8分
車 :上信越自動車道 須坂・長野東ICから5km(約8分)

 

駐車場

会場周辺には400台以上止められる臨時駐車場が用意されます。
誘導の警備員さんも多く出てますので指示に従えば無事に駐車場は確保できますよ。
なるべく近い駐車場に止めるにはやはり早い時間に行くべきでしょう。
また、クリスマスが近いと混雑しますので気を付けてください。

 

恋人の聖地

2010年に恋人の聖地として認定された須坂市アートパークでは、記念に作成されたモニュメントの台座に春分の日秋分の日の正午ごろにリンクの形が「ハート」を結ぶそうです。
なるほどこの台座の形を見ると何となくわかってしまいますね。

f:id:MossanJP:20151203002112j:plain

 

イベント

あの清水まなぶさんがコンサートを行うそうです。
しかも「ライトダウンコンサート」、面白名前のコンサートですね(笑)
日時:12月25日(金)
   20:00~
会場:須坂版画美術館
   無料

 

会場の様子

恋人の聖地なのでハートのイルミネーションが多いですね。

f:id:MossanJP:20151203001616j:plain

 

これは去年の写真ですが息子と私の記念の一枚です。

f:id:MossanJP:20151203001630j:plain

会場では寒さにも負けない中高生やあったかく着込んだ家族ずれも多いですし、やはり手をつないだカップルもたくさんいらしてます。
クリスマスだからかわいい恰好もいいのですが、長野の12月ですからもちろん寒いです、しっかり防寒して来場してください。
特に雪が降るとぬかるんだ場所も多くなります、ヒールなどをはいてくると転んで大変ですから気を付けてくださいね。

 

f:id:MossanJP:20151203001730j:plain

 

会場の前には暖かいものが販売する屋台が出ていますので冷えた体を温めるにはいいですよ。
去年は中高生などが楽しそうに集まっていましたね。私も屋台が好きなのでついつい足を止めて買ってしまうんですよね。

 

f:id:MossanJP:20151203002023j:plain

 

混雑の時間帯は20時前後が一番多かったと思います、ですが終了の21時ごろになるとほとんど人がいなくなってゆっくりと写真を撮ったり近くで見ることができますよ。
ただ、クリスマス前の23日ごろからはだいぶ混むようです。クリスマスイベントですからしょうがないですよね。