読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうだ 信州へ行こう

信濃の観光地を遊びながら紹介しています

いよいよ今年は御柱祭りだ!!木落としはどこで見るのがいいの。

御柱祭

今年は6年に一度の御柱。ついに御柱の年が「来たぁーーーー!!」って感じです。
御柱諏訪大社御柱を6年にいちど建て替える神事。諏訪大社には上社下社があり、また上社には本宮・前宮、下社には春宮・秋宮があります。
それぞれの宮社の四隅に立つ御柱は軽16本、この16本の御柱を切り出す山出しから、里挽き、建立まで行う工程が御柱祭とされるんですね。
なんといっても最大の見せ場は高低差のある坂を滑り降りる木落としです。死者の出た年もあるくらい荒々しいお祭りですが諏訪の人々はこのお祭りに人生をかけます。

f:id:MossanJP:20160125222821p:plain

 

 

2016年の御柱祭行事予定は以下のようになっています。

 

上社御柱祭

山出し「木落し」 4月2日(土)・3日(日)・4日(月)
里曳き「建御柱 5月3日(火)・4日(水)・5日(木)
宝殿遷座 6月15日(水)

 

下社御柱祭

山出し「木落し」 4月8日(金)・9日(土)・10日(日)
里曳き「建御柱 5月14日(土)・15日(日)・16日(月)
宝殿遷座 5月13日(金)


あの勇壮な木落としを見るためにはやはり有料観覧席を確保するのが一番だと思います。
立ち見で見ることもできますが回を重ねるごとに有料観覧席のエリアが広がっており立ち見ではなかなかいいポジションが取れません。
観覧席のお応募情報はホームページをご覧ください。

信州諏訪 御柱祭 平成二十八甲年「諏訪大社式年造営御柱大祭」

 

  

f:id:MossanJP:20160125222908p:plain

上社御柱木落とし

 場所 茅野市仲町付近 上川河川敷(北岸)
 期間 平成28年4月3日(日)、4日(月)
 

下社御柱木落とし

 場所 下諏訪町 砥川河川敷(木落し坂下)
 期間 平成28年4月8日(金)、9日(土)、10日(日)