読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうだ 信州へ行こう

信濃の観光地を遊びながら紹介しています

門前蕎麦の食べ歩き 善光寺の灯明まつりでそばくいねぇ

そば 善光寺

長野灯明まつりの行われるこの時期に門前町蕎麦屋12店が行うイベントが「門前そば屋のそばくいねぇ」です。
そば好きにはうれしいイベントですね、どんなイベントなのかしっかり調べていきましょう。

f:id:MossanJP:20160131202818p:plain

 


開催期間:2016年2月6日(土)~14日(日)

主催:長野市そば歳時記実行委員会

問い合わせ
 電話:026-232-2531
 信州門前そばの会(藤木庵)

 

参加店舗
尾張屋、一茶亭、山城屋、北野家本店
喜多平、長門屋、小菅亭、丸八たきや
丸清、そば処元屋、かどの大丸、藤木庵

 

 

 


イベント期間中は参加各店で半ざる、半かけそばが各400円で食べられます。そばを食べたら各店のスタンプをスタンプシートに押してもらいましょう。
全店舗制覇した先着200名には「特製蕎麦徳利」が進呈されるそうです。全店制覇しなくても6店制覇で1割引、9店制覇で2割引、12店制覇で3割引のサービスが受けられるそうですよ。


半ざるとはいえ私はそれほど沢山食べられる気はしないので2店舗か3店舗回れればいいかなと思ってます。でもそばの食べ歩きは面白そうですよね、是非参加してみたいと思います。

 

まず参道周辺のお蕎麦屋さんで蕎麦をいただいて、灯明まつりをゆっくり見ながら善光寺本堂まで歩くと多少はお腹もこなれるかもしれません。そのあとに仲見世通りや一つ路地を外れた北野家さんや小菅亭さんなどでもう半ざるいただくのはどうでしょうかね。お蕎麦以外にも各店舗では銘酒の数々を一杯200円でいただける「おそばと一緒に酒のみねぇ」もやっているそうですよ。